ザイフが僕のハートに火をつけてくれた!一万円チャレンジ復活編!




前回書いたように、僕は一瞬にしてザイフに入れておいた全財産を失いました。
入れておいた全財産なので、元資金は一万円、稼いで回していた18万円です。
基本はバイナンスやその他の取引所中心なので、仮想通貨で稼ぐ完全にスピンオフ企画的な位置付けです。
しかし、短期でお金を増やしていくならやはり信用取引やFXを活用しないてはありません。
ザイフで稼ぎが吹き飛びましたが、『どうせ元は一万円だし』と強がって見せた反面、
嫁にはボロクソに言われ、内心は結構凹んでいました。
海外の通貨を送金して円にして嫁になにもなかったように振る舞う作戦に出ることもできましたが、
ここはあえて批判を受け止めました。

悪いのはザイフのサーバーか自己管理能力か?

正直、ザイフでの取引を初めてから何度か泣きを見たことがあった。
ストップはかからない、サイトにアクセスできない、注文とおらない。
気がついたらキャンセルできたはずの注文がバッチリ通ってるとかね。
でも、プラットフォームに依存してお金を稼いでる以上、それに適応できなくては意味がないのだ。
ザイフでロングに全部突っ込んだ自分が全て悪い。
『嫌だったら他でやってくれ』っていう、朝山さんの言葉が全てなのかな?でもサーバーはどうにかしてほしいけどね。
使いやすいと思うし、なんだかんだザイフ好きだから。
でも、強制ロスカットのデススパイラルに巻き込まれて、ちょっとザイフに萎えたので、今は別の場所へ旅に出ます。

ザイフのおかげで闘争本能に火がついた!

ゼロになってしまった、むしろマイナス資産食らったけど、逆に今はそれより稼いでやろうとメラメラと燃えています。
海外に分散している資金を集めて本気でやろうとも思っていますが、ザイフの時と同じ条件で、
誰でも始めやすい形でやりたいので今回も一万円からチャレンジ開始しました。

bitbank tradeで取引を開始して二日目に気が付いたこと

自分のスタイルはあまり中期長期でトレードをするタイプではありません。
人それぞれやり方や強いスタイルがあると思いますが、僕は完全に短期です。
その短期の僕がbitbank tradeで取引をしてみて感じたことは、『ここじゃない。』ということです。
未だにザイフの影を追いかけてしまっている自分がいますが、とりかく、ここじゃない感じがします。
というのも、短期でやるには手数料が痛いからです。
スワップかかからないのは大きいかもしれませんか、そもそもそこは僕のスタイルには関係があまりないのです。
それよりも短期で決済をどんどんやりにくいなら、ここを使うめりっとがぼくにはないです。
ということで、昨日取引スタートして、4000円ブラスになっただけですが、以前に開設して利用開始が出来るようになったGMOコインを主戦場にしていきます!
あっ、そうそう、ビットバンクトレードは、一万円くらいから取引できるって言ってたから諸々送金の手数料とか考えて
12000円分ビットコインを買ってビットバンクトレードに送って取引したんだけど、仕組みよく分かってなくて、
一回トレードして小さくプラスがでて、ここでのトレードになれるために一旦決済したら手数料分で結局マイナスになっていて、
そんな小さく短期でやっちゃダメなんだと後悔しました。おかげで二回目のトレードは資金がショートして出来ず、、。
すぐにまた一万円を投入するはめになりました。結果的に二万円からのスタートになってしまいましたが、明日からはGMOコインでコツコツガンバつていきたいと思います!
短期でやるべきじゃないとか、こうあるべきだとかいろおろありますが、自分にあったやり方を見つけるのが一番大切だとおもいます。
明日からまた報告の記事をどんどんかいていくのでお楽しみに!

スポンサードリンク

5asia.net