PANASONIC AG-UX180 ダブルSDカードの恩恵と注意点




GH5もダブルSDカード対応になり、発売を控えるSONYのα9もダブルSDになると何かと話題を集めています。
一眼やミラーレスにもいよいよダブルSDがスタンダードになっていくんだろうなという昨今。

SDが2枚入ると何がいいのか。
AG-UX180

カメラのダブルSDカードの恩恵

ダブルSDカードだと、以下の事が可能になる。
リレー記録
1枚目が容量一杯になった時に、使用するSDカードを自動的に2枚目に切り替えて引き続き記録し続けるリレー記録。

サイマル記録
2枚のSDカードに同時に同じ内容を記録するサイマル記録。

バックグラウンド記録
メインのSDでは通常の撮影開始・停止と連動して記録し、もう1枚のサブのSDカードは終始記録をし続けるバックグラウンド記録。

デュアルコーデック記録
片方のSDカードに解像度を落とした映像を記録させるデュアルコーデック記録。

UHD/60p,UHD/30pではバックグラウンド記録が使えない

マニュアルにはUHD/60pにおいてバックグラウンド記録が使えないというのは分かってはいたが、UHD/30pにおいてもバックグラウンドが使えないという事を最近知った。
もっと早く知っておくべきだったが、UHD/30pにおいてはリレー、サイマル記録をよく使っているので、チェックしてこなかった。
ちなみにバックグラウンド記録はどのフレームレートであろうとUHDを選択している以上バックグラウンド記録は使えない。

カメラマンならだれもが恐れる恐怖の逆タリー

カメラマンなら一度は経験したりヒヤッとした思いをした事があるのではないだろうか。
必要のないシーンで撮影していて、必要なシーンで撮影を止めてしまう『逆タリー』。
これを未然に防いでくれる強い見方がバックグラウンド記録なのです。

最近はよくUHD/30pで撮影することが多いので、バックグラウンドが使えたらどれだけ心強いか。

先日は必要なカットはすべて撮り終えてはいたものの、イレギュラーなカットを撮影したつもりが逆タリーを見事にかましてしまいました。
納品に大きく影響するものではないにしても、これが必要なカットであったらどうなっていたかと思うと背筋が凍る思いでした。

消してしまったとかならまだ救いようがありますが、そもそも撮れていないものについてはどうすることもできません。
いつ何時どんなチャンスが訪れるかわからないので、現場ではより一層気持ちを引き締めなくてはならないなと再認識させられました。

スポンサードリンク

5asia.net


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です