【Fujifilm X20】持ち歩きたくなるデジタルカメラ

x20




一番お気に入りのデジカメFUJIFILM X20

今持っているカメラで一番見た目とか、所有間における満足感が高いカメラはFujifilm X20だと思う。

このカメラは一目ぼれして買ったようなもので、
これを手に入れてからしばらくは、どこに行くにも一眼ではなくこのX20ばかりを持ち出していた。
GoProとか他のカメラが来てから使用頻度が少なくなってしまったが、ちょっとした外出時にはとにかくいつもカバンの中に入れている。

少し望遠も使いたいときや、とっさに撮りたいものを見つけた時にはX20ですぐに取れるようにしている。

FUJIFILM X20の良いところ

・X20は電源を入れてから撮影までのレスポンスが速くチャンスロスが少ない。
・レトロなフィルムカメラライクな見た目でオシャレ
・コンパクトなサイズ、操作性
・写真の色味がとても気に入っている。

JPEG撮ってだしの色味でなかなか味のある写真が撮れているのである。

また、X30とか後継機がでているが、X20が一番おしゃれだと思う。
この見た目じゃなかったら買っていなかったと思う程。

カメラ選びで大切なこと

カメラに対して、改めて思う一番大切な事は、”愛着”がわいて沢山持ち出して使ってあげるかどうか。だと思う。
仕事で使うために色んなシチュエーションに合わせてカメラやレンズを変える必要がある人は別として、
普段から持ち歩く相棒としてカメラを一つ買う場合には、”愛着”ってすごく大切だと思う。

いくらいいカメラを持っていても持ち出す頻度が少なかったりすると宝の持ち腐れですよね。

x20
フィルター効果もたくさんあって使っていて楽しいカメラです。

スポンサードリンク

5asia.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です