コストコで念願のMarcyのMWM-1005ホームジムを買いました!【組み立て&レビュー編】




今回は【組み立て&レビュー編】を書いていきます。
まず、組み立てに関して、感じたことを素直に書くと、かなり大変でした。
購入&運搬編をまだ見てない方をそちらも読んでみてください!

コストコで念願のMarcyのMWM-1005ホームジムを買いました!【購入&運搬編】

2020年12月6日

コストコのホームジムMWM-1005の組み立ては大変だった

この手の組み立てる作業に関しては苦手意識もなく、かなり得意なほうですが、
完成させるまでに一人で4時間半近くかかったと思います。
購入した日の夕方から初めて2時間で半分くらいのところまで出来て、
翌日に残りをやりました。

時間がかかってしまった要因としては、設置する部屋が狭いので、パーツをキレイに整理する
事が出来なかったのと、膨大な量のネジ等で悪戦苦闘しました。

多分もう少し広い場所でしっかりとパーツを整理していればもっと早くできたと思うのですが、
組み立ててから移動なんて無理なので設置する部屋で組み立てるしかありませんでした。

誰かしらサポート役がいればもう少し早くできたのではと感じます。

コストコのホームジムMWM-1005の組み立てで特に大変だったこと

特に大変だった部分としては、手順通りに組み立てると、
おもりをすべて装着した後に土台の下側にネジをとめる作業があって、
これは一人でやる作業としては力がないと危ないなと感じました。

また、土台の下側にネジを止めると床にあたってしまいそうなので大丈夫なのか不安になりました。
実際には少し接触しているので床に応急処置で薄い板を敷いています。

もう少し具体的にどこでつまずいたのかを後々詳しく写真付きで追記していこうと思います。

コストコのホームジムMWM-1005の使用感についてレビュー

組み立てを終えて早速使ってみました。
一通りやってみて、本当に買って良かったと思いました。

一点だけ不満に思っている事は、
フライの動作です。
両腕を閉じて、最初のポジションに戻る際180度しっかり戻ってくれないんです。
なので、胸を開く感覚っていうのが体感できないんです。
これ、トレーニングを結構したことある人にしか伝わらないかもしれないんですが、
両腕とも、連続してやる場合は角度が30度くらいの場所からスタートする感じになるんです。
30度から0度の角度は力を入れようが入れまいがスカスカっていう事になります。
だから30度辺りまで戻したときに背後でおもりがぶつかり合うので0のスタートポジションの状態でおもりがぶつかり合うと想定していると
ガっシャンいって奥さんに怒られます。

また、スタートから両腕を中央に合わせる際に、左右でタイミングがずれるんです。
これ慣れるまで結構厄介です。

購入から5か月経って使い続けての感想

やっぱり、これは勇気を出して購入して本当に良かったと思います。
なかなか鍛えにくい部位もジムに行かずにサッとできてしまうというのは最大のメリットです。
上で書いた不満点は購入直後のものですが、5か月使い続けて感じている不満点があります。
それは、シュラッグをやる際に、重量が上がるとこのホームジム自体が持ち上がってしまうんです。
後ろ側に重りが付いているので、重りから離れた先端側の軽い方で行うシュラッグでは簡単に持ち上がってしまうっていう事なんです。
対策としては、この先端部分に立って持ち上がらないようにすることです。
そしてこの現象は、先端でローイング系の種目をやるときにも起こります。
なのでその時には乗れなくとも足を先ほどの部分に触れておく事をお勧めします。

それ以外では特に今のところ気になる部分はないのですが、あまり重りを引きすぎると、重り部分が浮いた状態でずれて戻らなくなることがあります。
なので、なるべく、ホームジムから離れすぎない事を意識しましょう。

ここ最近はまた店頭にホームジムが並んでいませんが、見つけた際には、気になるのであれば絶対に購入をお勧めします!
ただ、スペースがないのに勢いで買って設置できないとなるのは残念過ぎるので、スペースの確保が出来るかを事前に確認しておきましょう!
持って帰るのが自信がない方は、同様のホームジムをネットで購入した方が苦労が少ないです。

持って帰るのも結構大変なのでその辺も考慮しておいた方が良いですね!

スポンサードリンク

5asia.net