Dji Osmoの傾きが気になる。その解消方法は?

osmo




恥ずかしい事に、購入以来一度もDji Osmoのファームウェアのアップデートをしてこなかった。
なぜしなかったかというと、単に忘れていたのだ。

Dji OSMOの水平バランス

購入当初、いくつかの口コミで水平バランスの異常、傾きについて指摘があった。
実際僕のOsmoも水平じゃないなと思っていた。

使用していくうちに、その傾きの補正を含めたアップデートがあったことは目にしていたものの、その頃になるとあまりOsmoを使用しなくなっていた。

やっぱり撮影とかじゃなければ、手軽だからGoProばっかり持ち出しちゃうんですよね。
撮影でも、あんまり動きの少ないシーンを撮る時はOSMOは持っていかなくてもいいかなとついつい自宅待機気味だった。

外よりも室内の方が傾きが気になる

そして先日、とある撮影の案件で、久しぶりにOsmoも持っていきました。

そこで驚いたのが、普段外で撮るよりも室内の机であったりカウンターであったりの水平物に対して大きく傾いていると。
外でも傾きは確認できるのですが、室内は余計に傾いて感じました。

良いのか悪いのかわかりませんが、手で傾きを直そうとしてみたり逆に傾けてみたりあれこれやってみました。

それでも一向に症状は改善されず、やっぱり使いにくいなぁなんて思ってしまった。
オフィスに戻り編集する段階でも、傾きが気になり、Osmoのカットは入れなかった。

ファームウェアのアップデート

ここで突然ファームウェアの事を思い出し、アップデートすることに。

手順としては、
microSDを本体から抜いてPCへ

DjiのHPから最新のOSMOのファームウェアをダウンロード

それをmicroSDのフォルダーに移す

microSDをOSMO本体に戻して電源を入れる

アップデート完了まで5分ほど待機

完了したら電源を入れ直して終了

ファームウェアのアップデートにより傾きは解消

アップデート後、傾きはほぼ解消されました。
使う頻度か減って、やるべきことを忘れていた自分のせいだという事です。

ゴメンよ、Osmo。

やっぱり使う頻度を減らしちゃだめだという事ですね。
常に使っていれば不調などを見つけやすいし、それに対する対処など小まめに実施することができますし。

OSMOスタンド持ってないけど、もっと普段からタイムラプス撮ったりと色んな事に活躍させようと思います。
GoPro HERO5がそろそろ届くから忙しくなるなぁ。

スポンサードリンク

5asia.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です