結局待ちきれずにMAVIC PROをキャンセルした理由




予約を入れて約1ヶ月。
今回は代理店経由で先行予約を入れた。
なぜ代理店経由にしたかというと、なんか国内の正規代理店だとアフターサポートとかきめ細かい事が期待できるのかなと思ったから。
ただ単純にそれだけです。

いつ届くかわからないMavic pro

待てど暮らせど来ない発送メール。
大量の注文が全世界から殺到して、世界的に見てもDJI MAVIC Proの注目度が非常に高かった事が伺える。
日本からの注文は世界各国から比べたら少ない方だという情報もある。
それでも、これまでよりも安定した飛行を、初めてのドローンとして飛ばす人でも”簡単に”できてしまうとあれば、今までよりもドローンを手にするハードルは下がって購入に動いたひとは多いと思われる。

Mavic proの携帯性は1番の魅力

Phantomシリーズでは、非常にかさばる為、Mavic proの携帯性の優位は相当な魅力である。
Phantomはプロポでさえデカイですからね。

納期が遅くなりすぎて炎上気味に

そうこう待ってる間に、各方面で炎上気味になっていた。
予約したにもかかわらず詳細な情報が知らされずにいつまでも発送されないのだから当然と言えば当然。
代理店経由で注文している人も例外ではなく、詳細は一切わからず。
メーカーからの回答がはっきりしない限り何かしらの連絡が出来ないのは当然かもしれないが、やはりそこは、予約の段階で決済が完了している以上、お金を取る企業の責任として、もう少し説明してもらいたいなと僕は思ってしまった。

注文が殺到して、メーカーとしてもキャパを超えたのは仕方ないこと。
多少の遅れも仕方ないと思うけど、最初にいつ頃と明記してお金をとっている以上はもう少し説明して欲しかった。

新製品の発表

そして、新製品発表
この段階で、
Phantom4 pro、inspire2の発売が発表されて、代理店からも先行予約開始の案内が来ていた。

これも注文多かったらMavic proをはけさせたあとに追加生産とかになるのかなと色々と気になるところが多い。
とりあえず、今後は先行予約系は今後申し込むのやめようかなと思っています。

ついにキャンセル

Macic proもいつ届くか、一月経過しても分からないままなのでとうとうしびれを切らしてキャンセルしてしまった。
クレジット決済だったので、キャンセルによる手数料は代理店側にではなく、決済手数料分の5パーセントをクレジット会社から取られる形になった。
お金をドブに捨てるようなもので、規約に書いてあったとしても、大幅に納期がズレて捌けないほどの予約をとってしまう代理店に対してちょっとなぁとスッキリしない部分はあるけれど、規約は規約だから仕方がない。
今後は代理店を利用することはないだろうな。

購入するなら、DJIの公式ショップからを強くお勧めします。

スポンサードリンク

5asia.net


3 件のコメント

  • […] 以前にも結局待ちきれずにMAVIC PROをキャンセルした理由書きましたが、僕はmavic proを某代理店経由で先行予約をしていました。 結局キャンセルしてしまいましたが、先行予約を日本の正規代理店からする場合、調整済みである事と、何かとアフターサポートがしっかりしていると思ったからです。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です