【Zenmuse M1】OsmoユーザーもOsmo mobileが使えるように




DJI Osmoユーザーに嬉しい知らせ。
あの、Osmo mobileがこれまでのOsmoでも使用できるジンバルを発売しましす。

Zenmuse M1

これはOsmo mobileのジンバル部分です。
これまで、Osmo mobileに関しては取り外しができない事が残念で、購入を見送ってきました。
通常のOsmoも持っているので、ハンドル部分の使い回をしたいと考えていたからです。
ジンバルから取り外しができれば、使い回しができますし、出費も少しは減るのではと考えていたので、今回のこのニュースは結構嬉しいものでした。

スマホでもヌルヌルできる

作品作りに関わらず、世界の人が一番使っている動画の機材といったらやっぱりスマホだと思う。
でもスマホで撮るとブレブレだったりみやすいとはお世辞にも言えない物もよく目にします。
しかしこの手のジンバルがあればブレを抑えたスムースな動画が撮れます。
よく言われる”ヌルヌル動画”というやつですね。
始めたばかりのブロガーの人たちもこんな動画を撮れるとなると動画投稿へのハードルがもっともっと下がるかもしれませんね。

気になるZenmuse M1の価格

Zenmuse M1の販売価格は今の所オフィシャルで21,924円。
そして新たに発表されたOsmo mobileのsilverバージョンが38,772円。

スポンサードリンク

5asia.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です