FUJIFILM X-T2とSONY α6500どっちがオススメか




どちらもAPS-Cで動画が4K対応でと共通している部分は多い。
価格的にはα6500の方が安いのだが、果たしてどちらがオススメなのだろうか?

FUJIFILM X-T2とSONY α6500どっちがオススメか

以前も紹介しましたが、最近よく見るYouTubeチャンネル『Denae & Andrew』の動画で比べている動画がありました。


フォーカスの話や連写についてなど、色々と語ってくれていて参考になります。

デザインはX-T2の方がカッコいい

完全に個人的な意見ですが、僕はX-T2のレトロな一眼スタイルのデザインが好きです。
α6500もスタイリッシュで無駄のない感じはカッコいいのですが、やはりゴツゴツしたオールドスタイルのデザインは魅力です。

連写時のフォーカスはα6500有利か

上の動画にもありますが、α6500の方がAFCで連写している最中のフォーカスは良いように思えます。
所有していないのでわかりませんが。
後はソニーのカメラはご存知の通り、高感度には定評があります。
所有していないのでわかりませんが、その点APS-Cでも実際の所どうなのかというところが気になります。

レンズの魅力が素晴らしいので僕はフジはを選択しました。
もちろんソニーのレンズだって素晴らしいものがたくさんあります。
が、ソニーのレンズってどうしてもすごい高いイメージで、使ったことない自分としてはとっつきにくいなと。。。

いまだにカメラ屋行くたびに触っていますが。

なんだかんだ言いながら正直な所、使ってみたいなと思う自分もいるのは事実です。

スポンサードリンク

5asia.net


2 件のコメント

  • FUJIFILM(x-trans)の高感度耐性も色々なサイトで絶賛されてますよ!
    これはX-T1のものですが、X-T2は進化したセンサー、処理系なので、これ以上と思います。
    http://digicame-info.com/2014/02/x-t1-9.html
    >ISO6400からはディテールが塗り潰され始めるが、画質はAPS-Cとしては並外れている。この感度ではX-T1はライバルを圧倒しており、いくつかのフルサイズセンサーさえもしのいでる。

    • カスタマー様
      コメントありがとうございます!
      なんだかんだソニーへは行かずに写真はFUJI一択でおります。
      やはりデザインが気に入っているので他へはいけません☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です