FUJIFILMのフィルムシュミレーションで写真を楽しむ【X-T2】




FUJIFILMのフィルムシュミレーション

FUJIFILMのカメラに備わっている機能の一つ、フィルムシュミレーション
この設定一つで写真の印象がガラッと変わります。
今回は、クラシッククロームとベルビアでとった写真を載せておきます。

クラシッククロームとベルビア

JPEG撮って出しのサンプルを二枚ずつ。

クラシッククローム

ベルビア
ベルビア

クラシッククローム

クラシッククローム

ベルビア

ベルビア

長時間運転に一息

長時間運転していてインターなどで一息入れたいときは写真を撮って気分転換するようにしています。
この時の新潟は日帰りだったため往復だけで11時間近く運転していた。
行きは何ともない景色だったのに帰りは夕日に照らされてまた別の表情を見せる山々がとてもキレイで、
写真を撮りながら散歩しているだけですごくいい気分転換になった。
高速で一息

一息

タバコ吸わないから喫煙室で一服することもないし、コーヒー飲むとトイレ近くなるし、どこかでゆっくり座っても疲れがどっと来てしまうので、こうして何ともないものを撮りに歩いていると、かなり気分転換になります。

スポンサードリンク

5asia.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です