DJI MAVIC PROとDJI SPARKどっちがおススメ?




ドローンメーカー最大手のDJIからSPARKが発表され、小型ドローンに更なる注目が集まっています。
そこで、DJIの小型ドローンを買うならMAVIC PROとSPARKどちらがおススメかを考えてみました。
何を目的としてとばしたいかによっても変わってきますが、これからドローンを始めたいと思う人向けに書いてみます。

目的がドローンに興味があるけど、そこまで高価な機種に手を出すほど予算がない人にとっては、この二つの機種はとても魅力的だと思います。
もちろんDJIに限定しなければ他にも安価で手軽に練習ができるような機種はいくつもありますが。

DJI MAVIC PROとDJI SPARK

この二つの機種に絞って限定的に比べるのであれば、
MAVIC PROは映像制作もやってみたくて、綺麗な映像を撮ってみたい、4Kで撮れることに魅力を感じるという方にオススメ。
これで慣れてきて、本格的に空撮に取り組むのであればここからステップアップしていくのがいいと思う。

SPARKに関しては、映像制作というほど本格的ではないけど、上からの映像に興味がある、なるべく小くて、操作が簡単な機種で始めてみたいという方向けではないかと思います。

SPARKのサイズはやっぱり魅力的

もちろん比べずに、小さくて安くて、操作も簡単で映像も取れちゃうものが欲しいと考えるならSPARK一択でもアリかと思います。
高い機種を買ったとしても、規制の影響で飛ばせる環境が周りになくて極たまにしか飛ばす機会がないとなると勿体無いですし。
SPARKも規制を受ける重さではあるものの、飛ばす機会が頻繁ではなくとも、高額な機種に比べれば手が出しやすく、たまに練習するのにも丁度いいのではないでしょうか。
小さければ持ち運びやすいので、車が無くともフットワーク軽く、飛ばせる場所まで行ける可能性は高いですよね。

ドローンの200グラムの壁

ここまでくると200グラムの壁はそう遠くないうちに破られるのではないかと期待が高まります。
200グラムを下回ればもう少し気軽に使うことができるようになると思うので、もっともっとドローンが身近になると思う。
それがDJIから出てきたら確実に人気が出ると思う。
しかし、200グラムを下回る重さのドローンが果たして風の影響をものともせず安定性を保てるのかどうかなどの課題があるのも事実。
軽くて気軽に飛ばせるものでも風に煽られて人の顔に当たってしまったとなるとさらなる規制の動きが出たりも充分考えられる事です。

重さに関わらず、ルールを守って安全に配慮してドローンを飛ばしましょう。

スポンサードリンク

5asia.net


1 個のコメント

  • […] 購入のハードルは下がる一方ですが、飛ばすハードルは手放しで喜べるほど低くありません。 だからこそ200グラムという、壁が一番気になるところ。 ルールを守り、安全に空撮を楽しむ事が一番大切ですね。 じゃないとしっかりルールを守っている人たちも、肩身が狭くなってしまいますし。 とはいうものの、空撮エントリーには確実にもってこいな一台だと思います。 良くも悪くも簡単に飛ばせてしまうので、少しの練習でコツを掴んでしまえると思います。 是非初めて購入する人は普段見ることのできない世界を楽しんでみてください。 気になるけどまだドローンを持っていない人向けに、DJI MAVIC PROとSPARKどちらがおススメかを書いてみたのでこちらも参考にしてみてください。 DJI MAVIC PROとDJI SPARKどっちがおススメ? […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です