Asus ZenBook 13 UX331UNの使用レビュー第2弾 充電器やインターフェースはどうなの?




使用レビューというより、前回書いた記事で書けていなかったことを書きます。
前回の記事はこちら。

Asus ZenBook 13 UX331UNはコスパ最高!大満足な一台

2018.08.30
ちなみに、毎日ヘビーユーズしてますがめちゃくちゃ愛着沸いています。
使いやすいしサクサクで素晴らしいですよ。本当におススメです。

ちょっと残念と言われるZenBook 13 UX331UNの充電器

結構スペックは高いですし、それでいてそこまで価格も高すぎず、コスパ良好、
評判はすごく良いのですが、残念と言われるポイントがいくつかあります。
比較的指摘されている事が多いのは充電器のプラグです。
アップルのように、充電器に自体にプラグを折りたたんで持ち運びにも出っ張らず便利だと良かったという声が聞かれます。
実際にはこんな感じです。

確かに折りたためたらよかったなとも思います。
が、実際にはそこまで気にはなりません。
それよりも、この充電器にはそのマイナスを補う良い点もあるんです。

充電器のプラグの位置はGood!

このちょっと残念だといわれる充電器の良いなと思うポイントはプラグの位置です。
どういうことかというと、プラグの位置が真ん中ではないということです。

写真を見てもらうとわかると思いますが、少し横に付いているんです。
少し横に付いていると、連結タイプのコンセントのスイッチのオンオフの邪魔にならないんです。
これがど真ん中だと意外と邪魔でスイッチが押しにくいんですよね。
連結タイプじゃなくても通常の壁についているような二個口のコンセントで邪魔になることがあるんですよね。
その点、僕はこのZenBook 13 UX331UNの充電器は使いやすいなと思っています。

Asus ZenBook 13 UX331UNのインターフェースは充実している

薄いノートパソコンてインターフェースが省かれてしまっていることがよくあるので、ここまでしっかりインターフェースが充実しているとありがたいです。

  • microSDカードスロット×1
  • USB3.0×2
  • USB3.1×1
  • HDMI×1

事実、MicrosoftのSurface Laptopが一時期ほしいなと思っていたのですが、インターフェースが貧弱だったので購入には至りませんでした。

ZenBook 13 UX331UNの唯一気に入らない点

これも指摘されていることですが、電源ボタンの位置です。
正直これだけは結構戸惑います。未だに慣れていません。
キーボードの一番右上についているのですが、通常であればここはdeleteキーがついている位置です。
デスクトップのキーボードで慣れているためやはりここばっかりは逆にしておくか別の位置に電源ボタンをつけてほしかったです。
まぁこれも慣れてしまえば問題ないのかもしれませんが。
慣れてないので、コーディングしてるときとかにdelete押したつもりが電源押してて消えてしまうことが何度もあります。
早くなれないとですね。
それでも、このZenBook 13 UX331UNはコスパが高くかなりお勧めできます!
コスパのいいノートPC探してる人には超おススメです!

スポンサードリンク

5asia.net