安心感倍増!本当に買って良かったFZ1000レンズプロテクター

レンズプロテクター




FZ1000レンズプロテクター購入

FZ1000は発売早々にサブカメラとして購入。
今ではメインカメラとして活躍中。
購入当初から、早く買おう買おうとレンズプロテクターを見てはいたものの、今に至ってしまった。
レンズ保護なしでむき出しのまま使用してきた。
レンズに関しては人一倍神経質な自分にしては、『よくここまで買わずにいられたな』と思うほど。
当初はメインカメラは一眼を使っていたため、使用頻度が低かったので購入が遅れてしまったのもある。

一体型のデメリット

レンズ一体型はレンズに不具合が生じるとカメラ丸ごと修理に出さなくてはならない。
その為、FZ1000に限らず一体型でこの手の形状のカメラを使用しているユーザーにはレンズプロテクターの購入を強くお勧めする。
購入が遅れてしまったものの、何も気にしていなかったわけではない。
風が強ければごみを気にして、滝のそばに行けば水しぶきを気にして、雨の日には。。。。と、常に環境に怯えながら使っていた。
しかし、旅に出ることが多く、荷物をとにかく減らしたいと思っていた僕にとってはこのカメラがメイン機材として残ったのは必然的だっと言える。

そしてついにレンズプロテクター購入に至ったのである。
購入が遅くなったことの理由としてもう一つ挙げられるのが、どれにしようか決めかねていたためでもある。
かなり優柔不断な性格で、カメラ関連の物を選び出すと長い。
その他の事は常に即決。
何処へ行く、何を食べるという事を通うのが嫌いだ。
でも、カメラ関連の物は選び出すときりがない。

FZ1000には径が62ミリの物を使用します。
そこで今回購入したものはこれ。
ZEROPORT JAPANというところのドレスアップ、レンズプロテクター。
特徴は赤。

レンズプロテクター レンズプロテクター レンズプロテクター

 

なぜこれにしたかは単純に見栄えにアクセントが加わっていいかなと思ったから。
特にそこまで悪い評判も無かったのも決めて。
保護レンズのレビューなんて他の人が沢山しているから割愛させてもらいますが、買って正解。
全く問題ありません。
上を見ようと思えば高いものもたくさんあるし、もっと良いものはあると思うけど、次の旅までに買わなければと思っていたので大満足。
別にこれで撮影の腕前が格段にアップしたわけじゃないけど、精神的な安心感がこれまでの比じゃなくなりました。
レビューを見始めるとなかなか迷って決められなくなりますけど、とりあえず買ってみたほうが良いです。
とんでもなくひどいものじゃない限り、購入して装着してみた後の安心感は得られますから。
62ミリで探してる方、おススメです!

ZEROPORT JAPAN レンズ保護用フィルター マルチコート MC-UVフィルター ドレスアップフィルター 62mm RED FBWZPJRED62

新品価格
¥1,440から
(2016/7/17 12:35時点)

スポンサードリンク

5asia.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です