エーデルクローン WING レールのないコンパクトなスライダー

wing




僕にとって、カメラスライダー選びは、もはや永遠の課題だと思っています。
これまではSyrpのスライダーが欲しいと思いつつ今ではないと常に物欲を抑えてきた。

しかしここにきて物欲を抑えられなかった。
欲しいなぁ、とずっとサイトを眺めていたら物欲を抑えきれなくなって買ってしまった。。。

edelkrone WING(エーデルクローン)


公式サイトからペイパル支払いで購入。
ペイパルが利用できるのは楽で便利だと常々思う。

価格は249.99ドル。
そこに送料が38ドルで合計287.99ドル。

wing

wing

インポートチャージは?

勢いでポチってしまったので深く考えていなかった。
後日確認したところ、インポートチャージは含まれていないとの事。
商品到着時に配送業者に払う事になるという事ですね。

edelkrone WINGの魅力

このアイテムの魅力は何といっても携帯性。

レールがない分持ち運ぶ荷物に悩まされる事は無くなる。

大掛かりに撮影する場合には役不足かもしれないけど、気軽に撮影したい場合などにはもってこいだと思う。

エーデルクローン WINGは電動なの?

商品のプロモーション動画を見たらオートマチックに動いていた。
その印象が大きくて即購入したいと思ったのだ。
この斬新で革新的な機能性で、この大きさでこの価格で電動だなんて信じられない!
と、興奮していました。

が、、、なんとプロモーションの為に映像が加工されているだけらしい。
そうです、電動ではないみたいです。。

当たり前ですかね。でも短い間だったけどウキウキさせてくれてありがとう。

それでもいいんです。買いますよ。使いたいんです。

スマホからだと購入しにくい

夜な夜なチェックして毎回届け先住所の設定の所まで行って、踏みとどまっていた。
物欲をコントロールしていたのもあったけど、別の理由からも大きかった。

寝る前に布団の中で注文してしまおうと、登録画面まで進むものの、画面を縮小したり拡大したり、または少しスクロール
しようとすると、すぐに登録画面から元の画面に切り替わってしまう。

これはとても面倒だなと。
何度か試していたけど、遂に諦めてスマホからの購入は断念。

しかし、今朝になって、どうしてももう一度チェックしたくなって朝一番にPCを開く。

物欲に負け、あっさりとPCから購入

もう物欲を抑えきれなかった。

GoProを持って出かける際にも確実にベストなパートナーになることは間違いない。

耐荷重1.5kgというのは僕にとって必要十分に感じた。

FZ1000でも十分載せられる。
レンズにもよるけどGH4とかもイケると思う。

発送に関しては、不思議なことに6-10日くらいかかる発送と2-5日くらいで届く発送が同じ値段だった。

wing キャリアーが違うという事もあるけれど、同じ値段であれば皆、早い方を選ぶのではないだろうか。

しかし、問題は、いつ発送されるのか不明確だという点。
9/30日までに発送という事は注文前に目に入っていたが、在庫があればすぐに届くのではないかと安易に考え注文した。

注文確定後も、発送に関するメールは等は届いていない。
大丈夫かなと少し心配になるが、注文が遅くなればなるだけ、手に入る時期も遅くなる。

ましてや、注目度が上がれば品薄になってなかなか手に入らないことも予想されるので、注文に踏み切った。

早く知らせが来ることを楽しみに待ってみようと思う。

また、納期に関してのアップデートや、商品使用感などのレビューも書いていきたいと思っています。

これが、期待外れだったらSyrpのgenie kit(スライダーキット)を買おうかな。
syrp 追記
この記事を書くために、よくよく確認したら、こんなメッセージが出てて、適当にチェックしていたことに気が付いた。wing1 気長に待とう、、、、。

edelkroneで買い物。届け先住所にタイトルをつける

英語に自信がない人でも全然問題なく購入できるとおもいますが、
単純な住所入力だけじゃない部分もあって、住所入力の最後の方に、
「届け先住所に、今後のためにタイトルをつけておいてくれ」
っていうメッセージが出ますので、そこは適当に、名前を付けちゃってください。
例えば、”HOME”とか”Tokyo”とかですね。
自分が分かればいいんです。
そうすると次回買い物をする時に、登録された住所の選択がドロップダウンで出てくるようになります。
この公式サイトで買い物を、今後もする気がする方にはいいかもしれませんね!

その後の記事
エーデルクローン WINGが遂に発送された
エーデルクローンWINGが到着 第一印象は意外に○○だった!

スポンサードリンク

5asia.net


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です