ジグマのdp Quattroシリーズのデジカメを買おうと決めた




シグマのデジカメdp Quattro

ジグマから出ているデジカメ、dp Quattroシリーズのデジカメがとても気になっている。
デザインは他のデジカメとは全く違い、人と違うものが好きな僕にとってはその時点でツボ。
特徴はというと、レンズ交換式ではなく単焦点のレンズ一体型。自分の足で撮りたい画を撮りに行く。

元々デジカメが好きなので、リコーのGRと同様かなり注目していた。
dp0,dp1,dp2,dp3と4種類がある訳だけど、それぞれ超広角、広角、標準、中望遠までのラインナップとなっている。

本命はこの二つ

今の所、この中で候補に挙げているのは、dp0かdp3。
ジグマの公式の作例見てたら全部欲しくなるんだけど、あえてこの二つに。

気持ち的にはdp3が有力。ブツ撮りなんかにも使えそうだなと。
dp0は広角でいて歪みの無い画像を吐き出してくれるところが魅力。
それでいて、画質まで良いとなるともうね。。。

GoProで写真撮るのも楽しいですよ。
でも一台で持ち歩いて写真撮るのに、僕のような使い方だと飽きちゃいますね。
後で拡大したときにガッカリするし。

それなら最初からGoProじゃなくて、ちゃんとデジカメなり一眼なりを持ち歩けって話ですね。
コンパクトさを求めるならやっぱりデジカメが強いですよね。
と言いつつ、dp Quattroシリーズはコンパクトとは言いにくいですが、それをカバーするだけの魅力があるカメラなんです。
多分コンパクトさ、画質とかを取ればsony RX100とかが良いのかもしれないですが。

シグマのミラーレス機sd Quattro

dp Quattoroシリーズを買おうと決めているのに、レンズ交換式のミラーレス機sd Quattroが気になり始めるという今の現状。。
困ったなぁ。。。
まずはdp0 Quattro

スポンサードリンク

5asia.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です