GoProを脅かす存在 !? Nikonの本格アクションカメラKeyMission 170

NIKON




Nikon KeyMission 170

NIKON Nikonから非常にGoProライクなアクションカメラが出ますね。
完全に意識したとしか思えない形ですが、もうこの形自体がアクションカメラの鉄板なんでしょうかね。

性能的には、スローモーションもとれるし、タイムラプスもできるし、画質もGoPro Hero5と同程度と言いっていいかもしれません。
逆に悪い言い方に聞こえてしまうかもしれませんが、オリジナリティが薄い感じがしますね。
チョットごつくて重いイメージで剛健性がウリなんでしょうか。

発売時期も10月28日と、GoPro Hero5から少し遅く、価格はGoPro Hero5の方が少し安いです。

こうなるとあまりKeyMission170を選ぶ理由がない気がしてしまうのですが、どうなんでしょう。
個人的にはもう少し早いタイミングで発売されると思っていたので買ってみたいと思っていましたが、Hero5の発表もあったので、どちらかに絞るのであればGoProだけにしようと思います。

GoPro Hero5の発売に関してはKarma Gripも発売になり、そちらもかなり注目されている。
Karma Gripも欲しいなと思っている人達が敢えてKeyMissionに手を出すことはなさそうだしな。
Nikonも同じようなタイミングで出すなら、手持ちジンバルとか作ればよかったのにと勝手に思ってしまいますが。

ただ、昔からNikonユーザーだった方やNikonファンにとってはうれしいかもしれませんね。
Nikonファンで、まだこの手のアクションカメラを持っていない人は、KeyMission 170から入っても全く問題ないかと思います。

背面ディスプレイ

nikon
背面のディスプレイに関してはGoPro Hero5の方が大きくて視認性が良さそう。
物理ボタンがあるのは、僕にとっては実はポイントが高かったりもします。
Nikonはロゴはいらないからもう少しディスプレイ大きくすればよかったのに。

やっぱりGoProのファミリー感はすごい

GoProにはGoProのファミリー感があって、シェアしてGoProユーザー間で共有する、また、世界に共有するプラットホームが確立されているのでそういった面でGoProにはすごく惹きつけるものがあると思っています。

まとめ

NikonユーザーやNikonファンであればKeyMissionを買って問題ないと思います。
純粋にアクションカメラデビューしたくてアクションカメラを買いたいと思っている人は、
価格面やその他アクセサリーの充実、サイズ的な面でGoProをお勧めします。

KeyMission 80というのもありますが、せっかくなら4K対応の170がいいかな。
実はちょっと欲しかったりもしているので、発売されてレビューなども出てきて落ち着いた頃に買いたいと思います。

性能的にはGoProと遜色ないのかもしれませんが、価格面とアクションカメラとして、GoProを上回れるのか気になりますね。
そもそも超える必要があるのか、超えようと思って市場に出しているのかはわかりませんが、Nikonファンにとってはうれしい事なのではないでしょうか。

大切なことは、気に入ったも、沢山持ち出して沢山使ってあげることですよね。
愛着がわいて沢山使う物こそ自分にとって最高のアイテムですね。

スポンサードリンク

5asia.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です