家庭用ビデオカメラを買おうと思った時に読んでほしい

FZ1000




子供が生まれたり、成長する過程で記録を残していきたいと思ってビデオカメラを買おうと思ったことはありませんか?
今まさにビデオカメラを買おうかなと思っている人にこの記事を是非読んでもらいたい。

家庭用ビデオカメラじゃなくてデジカメを買いましょう

ビデオカメラが欲しいって言ってるだろ?
って言われてしまいそうですが、僕は家庭用ビデオカメラよりもデジカメを買う事をお勧めします。

なぜデジカメなのか?
デジカメって言っても、コンパクトタイプの小さいデジカメではありません。
大きさもそこそこあるちょっといかついデジカメがおススメです。
デジカメをお勧めする理由は、
・写真も動画もキレイに取れるから

僕は以前、ビデオカメラを使っていてこんな不満がありました。
”動画もとるけど合間に静止画も撮りたい”
勿論、ビデオカメラでも静止画はとれますし、動画を撮っている最中のでも静止画を撮れる機能が付いたビデオカメラは最近では多くあります。

でも、その静止画の画質が全然よくないんです。
言ってしまえばオマケのようなもので。
そうなるとスマホで撮ればいいとなるかもしれませんが、やはりしっかりとるなら良い画像を残したいと思うもの。

そこでデジカメの登場です。
デジカメなら静止画も綺麗に取れますし、動画も高画質で撮れる機種が増えています。
写真を撮る時も望遠が使えて離れた被写体もバッチリ撮る事が出来ます。

手振れ補正機能

家庭用ビデオカメラにおいても近年手振れ補正の優秀さをアピールするカメラが沢山あります。
ブレているよりブレていない映像の方が勿論見やすいです。
ただ、自分も激しく動き回りながら子供追いかけて撮影するような場面では、もはや何を使ってもぶれてしまいます。
そうなるとDji OsmoやOsmo Mobileをお勧めしたいところですが、またそれも話がややこしくなってきてしまいますので。。。

家庭用ビデオカメラの代わりに買いたい動画もかなりイケてるデジカメ

おススメどころでいうと、
Panasonic Lumix FZ300

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ300 光学24倍 ブラック DMC-FZ300-K

新品価格
¥53,350から
(2017/5/8 13:06時点)

Panasonic Lumix FZH1

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZH1 2010万画素 光学20倍 ブラック DMC-FZH1

新品価格
¥132,800から
(2017/5/8 13:08時点)

コンパクトなのに動画もイケちゃうおススメ機種

中にはコンパクトなのに、動画撮るにも写真撮るにもすごくお勧めできる機種もあります。
Panasonic Lumix LX100

Panasonic コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX100 4/3型センサー搭載 4K動画対応 ブラック DMC-LX100-K

新品価格
¥77,500から
(2017/5/8 13:08時点)

Panasonic Lumix LX9

Panasonic コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX9 1.0型センサー搭載 4K動画対応 ブラック DMC-LX9-K

新品価格
¥74,000から
(2017/5/8 13:09時点)

Sony RX100m5

ソニー デジタルスチルカメラ「DSC-RX100M5」SONY Cyber-shot(サイバーショット) RX100V DSC-RX100M5

新品価格
¥103,980から
(2017/5/8 13:10時点)

などは非常にコンパクトでありながら動画もかなりきれいに撮れますし、写真もかなりイケちゃいます。
ただ、やはりコンパクトなボディに高性能を詰め込んでいるのでお値段は少々高めです。
それでも、これらのカメラ一台あれ大抵の場面で不満は無いと思います。

SonyのRX100シリーズは型落ちモデルでも未だに十分すぎる程の性能があります。
予算に応じて古いモデルのカメラを買うのもありかもしれません。

純粋に手軽に動画だけが撮りたいなら

ここまで読んでもらって、自分は動画だけ手軽に撮れればいいよっていう人はビデオカメラでいいと思います。
よくテレビのロケとかでもビデオカメラ一つでロケに出かけているディレクターやタレントさんがいますよね。
あぁいう時には大抵引いたところでちゃんとしたカメラでその取材風景撮っていたりするからメリハリがあって良く映るんですよね。
スマホが一番手軽ですけど、データの容量がすぐいっぱいになったりデータ移すのが面倒だったりしますので、この際、デジカメやビデオカメラでスマホとは別のメディアで記録することをお勧めします。

今回レンズ交換式のカメラについては書きませんでしたが、もちろんデジタル一眼やミラーレスも動画をキレイに撮る事が出来て写真だって高画質で撮れるものたくさんあります。
ただ、そっちの世界に踏み出していくと色々と出費が嵩んでいきます。
なので、まずはビデオカメラはどうかなぁと検討している段階の人に向けて書かせていただきました。

スポンサードリンク

5asia.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です